Orbital2には「ジョイスティック」があるようですがジョイスティックとはゲームの何かでしょうか?
確かに「ジョイスティック」といいますとゲームのコントローラのイメージが強いですね。これは、ゲームのコントローラに多く使用されていたので、そのイメージが強いのです。実際には「コンピューターへの入力機器のうち、レバーによる方向入力が行えるものの総称(wikiから引用)」とのことです。

ゲームコントローラとしてベストなツールである、つまりドラスティックなレスポンスが必要とされるクリエイティブな制作環境でも有効なツールある事には間違いないと考えています。

デリケートな動きが必要とされる利き手デバイスとしては、一般的にマウスやデジタルペンであり、ショートカットを割り当てて作業効率化を図るには、左手デバイス(利き手ではない方)としては、ジョイスティックなどか組み込まれた子Orbital2などの左手デバイスが有効であると考えています。

Orbital2は、ジョイスティックに、押下げて使用するボタン機能や回転させるダイヤルの機能が割り当てられています。

wikipedia:ジョイスティックより抜粋

ジョイスティック(Joystick)は、コンピュータへの入力機器のうち、レバーによる方向入力が行えるものの総称。やや大型の本体を机上に置くか吸盤などで固定し、レバー部分だけを手で握って操作するものが多い。

ゲームのコントローラとして主に使用されるため、「ゲーム用コントローラ」を意味する語として「ジョイスティック」が使われる場合も多く、パソコンでゲーム用コントローラを接続する部分は「ジョイスティック端子」と呼ばれた。クレーン等の産業用機器で使用されるレバーもジョイスティックと呼ばれることがあり、コンピュータ用途以外に耐久性の高いスイッチ部品として販売されている。